メグ・マグノリアクリニック

練馬区 内科 心療内科なら メグ・マグノリアクリニック

03-5947-6260 fax03-5947-6270
東京都練馬区大泉町1-54-15
お問い合わせは☎またはお問い合わせ

                                                                                                                        

rss

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

マグノリア日記

日々の診療を通して感じたこと、知っていただきたい内科、心療内科のことなどをつづっていこうと思います。どうぞご覧下さい。





当院ホームページも掲載しました。
県名・診療科名で探す病院ホームページ(東京都)
クリニックのもう一つのHP
心療内科って、何?ということが中心のHPです
良かったら、のぞいてみてくださいね。
ブログもあります。
HOME»  マグノリア日記
HOME»  マグノリア日記»  内科»  デング熱

デング熱

デング熱

流行りの話題を。

デング熱。

なんで、今年こんなに騒がれているのか。
この病気自体は、実はそんなに特殊なものではないのではないかと思っています。
症状が軽いものだし、人から人へ感染するものでもないので、
普通の風邪と思われて、通り過ぎてしまうことが多いと思います。
実際には日本でも発生しているものと思われ、年間数百例の発生があったとも言われています。

今回、どうしてこんなにニュースになったのか。
背景には、アフリカで流行中のエボラ出血熱の恐怖があったのではないか、
と、私は思っています。
まったく違う病気なんですけどね。
でも、熱帯の、わけのわからない病気、という点では共通しています。

エボラ出血熱は、致死率の高い病気ですが、
デング熱は致死率は低いです。
低いですが、何かの拍子に重症化すると、出血症状が強くなって、命を落とすこともあるとか。
でも、そんなこと言ったら、インフルエンザも同じですよね。
何かの拍子に重症化する、なんて、だれにも予想はつきません。

あまり、気にしすぎずいればよいと思います。
寒くなって、今年の蚊が死滅するのを待ちましょう。
蚊の死滅とともに、デング熱も終息します。


急に気温が上がり下がりしています。
皆様、風邪をひかぬよう、お気を付けくださいませ。

2014-09-08 16:09:50

内科   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント