メグ・マグノリアクリニック

練馬区 内科 心療内科なら メグ・マグノリアクリニック

03-5947-6260 fax03-5947-6270
東京都練馬区大泉町1-54-15
お問い合わせは☎またはお問い合わせ

                                                                                                                        

rss

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

マグノリア日記

日々の診療を通して感じたこと、知っていただきたい内科、心療内科のことなどをつづっていこうと思います。どうぞご覧下さい。





当院ホームページも掲載しました。
県名・診療科名で探す病院ホームページ(東京都)
クリニックのもう一つのHP
心療内科って、何?ということが中心のHPです
良かったら、のぞいてみてくださいね。
ブログもあります。
HOME»  マグノリア日記
HOME»  マグノリア日記»  心療内科»  追い立てられる

追い立てられる

追い立てられる

涼しくなりましたね。
昼間はそれなりに暑くても、夜は涼しいです。
窓を開けて寝ていたら、風邪を引いてしまったのか、ここ数日ちょっと頭痛がしています。

クリニックに受診される患者さんのなかに、とてもいろいろなことに焦っていらっしゃる方々がおられます。
何かに追い立てられている、何かから逃げようとしているのか、それとも先回りしようとしているのか。
とにかく焦ったようにお話しされていて、聞いているこちらが苦しくなるほど。

おもしろいもので、話し方一つで気分は変わるんです。
これは、実践してみるとよくわかるのですが、
たとえば、焦ったように早口でしゃべると、気分も焦ってきます。
そうすると、どんどん息が上がってきてしまって、緊張してきます。
元々緊張している場合、さらに緊張が増してしまって、苦しくなってきます。
場合によっては、過呼吸を起こしてしまうこともあります。

逆に、ゆっくり話すことによって、気分もゆったりしてきます。
すごく興奮しているときに、少しゆっくり話そうとしてみてください。
興奮が適度に収まっていきます。
緊張しているときに、ゆっくり話す努力をしてみてください。
少しですが、緊張が引きます。
また、怒っているとき、ゆっくり話してみてください。
ゆっくり話すことで、怒りの感情も収まっていきます。

ある人にこのアドバイスをしたところ、結構しっかり実践してくださったようで、
数回あとの診察で「しゃべり方一つで、こんなに楽になるなんて」と喜んでいただきました。
元々すごくせっかちな方で、いつも動き回っているような方だったようですが、
ある大きな出来事で、気分が沈んでしまって、そこから這い上がろうと焦って、
気分ばかり焦ってしまって、苦しくなってしまったそうです。
はじめの診察の時、何に焦っているのかわからないけど、とにかく早口でしゃべって、
興奮していらっしゃいました。

ゆっくり話してみてください。

そうお願いしたのですが、そんなことをして何になるんだ、といわれてしまいました。
でも、だまされたと思ってやってみて、とお願いしてお帰りいただきました。
はじめの2週間ぐらいは、とにかく不安が大きくて、クリニックの方にも電話をいただいたり、
何度も受診されたりしていたのですが、そのたびにゆっくり、ということをお話ししていたら、
だんだんゆっくりお話しされるようになってきました。
それと同時に表情も穏やかになり、明るくなり。
変わり始めてからは、とても早かったですね。
1ヶ月くらいたつと、ずいぶん変わってきました。

ゆっくり話すだけで、気分が楽になるのを、実感しました。

そう言っていただいて、本当にうれしかったですね。
でも、本当なんですよ。

早口で話す癖のある方は、
少しのろまだと思われてもゆっくり話すようにしてみてください。
本当に、緊張感が緩和されます。
リラックスしやすくなります。
ちょっとした心がけで、改善する可能性がありますので、
試してみていただけるとうれしいです。


2014-09-13 22:12:17

心療内科   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント